大学

静岡県立大学の敷地内禁煙化(2019年4月1日)の意思決定過程について

静岡県立大学の草薙キャンパスが2019年4月1日より敷地内全面禁煙となった。2014年度に13ヶ所あった喫煙所は、2015年度(6ヶ所)、2016年度(2ヶ所)、2018年度(1ヶ所)と段階的に縮小されていた。この意思決定は、県立大学安全衛生委員会での議論を経てなされたも…

同志社大学が敷地内完全禁煙を実施(2020年4月1日)

同志社大学(京都市、京田辺市)が2020年4月1日より敷地内完全禁煙を実施した。同大学は2019年6月「本学の受動喫煙防止対策(全面禁煙化に向けて)」を発表し、「2019年度末にはキャンパス全面禁煙化を完了する。」としていた: www.doshisha.ac.jp敷地内完全禁…

滋賀県立大学の違法灰皿が撤去へ(2020年5月1日)

滋賀県立大学(彦根市八坂町2500)の敷地内の際に灰皿が少なくとも3つ設置されていた。敷地内は禁煙であるため、灰皿の設置は健康増進法30条に違反する。県の健康寿命推進課に通報したところ、大学より「灰皿を撤去する方向で学内で調整する旨の返答を得」たと…

奈良女子大学が敷地内全面禁煙に(2019年7月1日)

国立大学法人 奈良女子大学(奈良市)が2019年7月1日より敷地内全面禁煙を実施した。改正健康増進法の一部施行に伴う措置。敷地を囲う柵の外側に設置されたベンチに吸い殻が投棄されていた。学祭の訪問者が喫煙した痕跡と思われる。大学に指摘したところ、ベン…

佛教大学広沢キャンパスのバス停待合室の灰皿が撤去(2019年10月9日)

佛教大学広沢キャンパス(京都市右京区嵯峨広沢西裏町)の敷地内に京都市交通局のバス停がある。その待合室の中に灰皿が設置されていた。2019年7月1日に一部施行された改正健康増進法により学校は原則敷地内禁煙となった。待合室の中に灰皿を置いてはいけない…

大阪商業大学の喫煙所が改正健康増進法の要件を満たさず

タイのタバコパッケージ日本禁煙科学会第14回学術総会(2019年9月21,22日)の会場であった大阪商業大学(東大阪市)には、喫煙所が7ヶ所あった。2020年4月迄に3ヶ所に削減する計画のようだ。2019年7月1日の改正健康増進法の一部施行に伴ない、大学は原則敷地内禁…

京都外国語大学の喫煙所が改正健康増進法に違反していた

※2020年4月に京都市保健所より「対応が完了したと大学より連絡があった」と聞いた。2019年9月を過ぎても京都外国語大学の喫煙所が改正健康増進法に違反する状態が続いている。改正健康増進法は同年7月に一部施行され、大学は原則敷地内禁煙が義務付けられた…

京都市立芸術大学の売店がタバコ販売を中止(2019年4月)

京芸こと京都市立芸術大学(京都市西京区)の売店でのタバコ販売が2019年4月に中止となった。近年まで学内でタバコを販売していた大学を市内ではここの他に知らない。大学の禁煙化が進む中、余りにも遅い対応であったように思う。販売の中止は大学と契約する売…

奈良大学(奈良市)が2019年4月1日から敷地内禁煙を実施

私立の奈良大学(奈良市)が2019年4月1日から敷地内禁煙を実施した。福利・厚生棟で見かけた掲示に 平成30年7月25日に公布されました「健康増進法の一部を改正する法律」を踏まえ、平成31年4月1日より大学敷地内全面禁煙とします。 とあった: 大学敷地内全面禁…

花園大学(京都市中京区)が2019年4月1日より敷地内禁煙を実施

私立の花園大学(京都市中京区)が2019年4月1日より敷地内禁煙を実施した: 花園大学 全面禁煙のお知らせ(正門横)2017(平成29)年4月1日の花園大学禁煙宣言に基づく: www.hanazono.ac.jp敷地内禁煙となったキャンパス出入口付近には大きく掲示がされ、またキャン…

京都外国語大学10号館の来客用駐輪場にあった喫煙所が移動

京都外国語大学国際文化資料館京都外国語大学 国際文化資料館がある10号館の敷地、門を入った脇に来客用駐輪場があり、そこに喫煙所として灰皿が設置されていました。 とても駐輪場が利用出来ませんので、大学に撤去を申し入れた所、建物の裏側へと移動とな…