第一種施設

京都市西京区役所洛西支所が喫煙所を廃止、敷地内全面禁煙に(2020.4.23)

京都市 西京区役所 洛西支所は平成24年度に屋内禁煙を実施し、屋外に喫煙所を設置した。バイク置場に隣接し、栄養実習室にタバコの臭いが流入する等、受動喫煙が生じる場所にあった。令和2年4月16日に全国に発出された「緊急事態宣言」を受け、新型コロナウ…

京都市北区役所の特定屋外喫煙場所による周辺住民への受動喫煙被害→移設(2020.5.25)

京都市北区役所は2019年7月1日の健康増進法の一部施行に伴い、それまで西庁舎裏にあった屋外喫煙場所を「特定屋外喫煙場所」として、安全衛生委員会での審議を経ることなく存続させた。2020年3月、周辺の住民から受動喫煙の苦情があった。タバコの煙が流れて…

京都市下京区役所の地下1階に職員向け喫煙スペースを設置(2017.10.2)

京都市下京区役所の地下1階の機械室ドライエリアに職員向け喫煙スペースが設置されている。もとは4階屋内にあった"禁煙指導ルーム"を、平成29年10月2日に屋外へと移設したもの。2019年7月1日の改正健康増進法の施行に伴い、「特定屋外喫煙場所」として扱われ…

滋賀県警が敷地内全面禁煙を実施(2019.7.1)→撤回(2020.3.5)

2019年7月1日の健康増進法の一部施行に伴い、滋賀県警が全所属庁舎において、敷地内全面禁煙を実施した。職員の健康増進を推進するのみならず、住民の健康を守る観点から。職員の喫煙率は減少傾向にある。※本稿で紹介する通達は令和2年3月5日付けで廃止され…

滋賀県職員の喫煙率の推移

滋賀県職員の喫煙率の推移が分かる文書を情報公開請求したところ、「健康管理概要」から1ページを抜粋し、公開された。担当課は、総務事務・厚生課。例年6月から7月にかけて実施される定期健康診断の問診票から算出された喫煙率が掲載されている。 県庁内建…

京都市京北合同庁舎の西側に職員用の喫煙場所を移設(2019年6月28日)

京都市の京北合同庁舎(右京区京北周山町上寺田1-1)には、庁舎の北側に来庁者用、南側に職員用の喫煙場所があった。職員用の喫煙場所は2019年6月28日に西側へと移設された(特定屋外喫煙場所)。来庁者用の喫煙場所は、2019年7月1日より廃止された。庁舎の玄関…

京都第2地方合同庁舎の違法喫煙所が京都市の指導により撤去(2021年3月15日)

第1種施設である京都第2地方合同庁舎(京都市左京区)の1階、ガレージ内の奥まった場所に喫煙場所が設けられていた。管理する京都財務事務所 総務課 経理担当は、ここを特定屋外喫煙場所であるとしていたが、実際は屋内に該当する場所であった。2021年3月15日…

茨木公共職業安定所(ハローワーク茨木)が喫煙場所を撤去(2019年5月21日)

茨木公共職業安定所(ハローワーク茨木)の庁舎東側、駐輪場の中程に喫煙場所があった。喫煙場所は2019年5月21日に撤去された。その後、同年7月1日からの改正健康増進法の一部施行に伴い敷地内全面禁煙となった。 駐輪場中程の喫煙場所 庁舎東側、駐輪場の中程…

京都府立洛南病院(公立単科精神科病院)が敷地内全面禁煙を実施(2019年7月1日)

京都府立洛南病院(公立単科精神科病院)が改正健康増進法の一部施行に伴い、2019年7月1日より敷地内全面禁煙を実施した。11ヶ所あった喫煙所は全て廃止され、タバコ自販機は撤去、売店でのタバコ販売も中止された。敷地内の各所には全面禁煙を周知する大きな…

兵庫県警が特定屋外喫煙場所を設置(2019年7月1日)

2019年7月1日の改正健康増進法の一部施行に伴い、兵庫県警の庁舎は原則敷地内禁煙となり、特定屋外喫煙場所が設置された。全国警察の中でワースト5の喫煙率を下げるためにも、大阪府警や京都府警に倣って、喫煙所を撤去し、敷地内全面禁煙とすべきだ。※県警…

兵庫県庁に特定屋外喫煙場所 ベランダに職員用6ヶ所 議場南東に来庁者用1ヶ所(2019年7月1日)

兵庫県庁(1~3号館)には来庁者用3ヶ所と職員用7ヶ所の合計10ヶ所の喫煙所があった。2019年7月1日の改正健康増進法の施行に伴い来庁者用1ヶ所、職員用6ヶ所に変更された。来庁者用は新型コロナ感染症対策として閉鎖中であるが、職員用は閉鎖されることなく使…

京都市の衛生環境研究所に喫煙所がある

京都市の衛生環境研究所は京都市立病院北側に庁舎があった時分より喫煙所があった。令和元年12月から京都府の保健環境研究所と合築した庁舎(伏見区村上町)の運用が始まった。ここにも喫煙所が設置された。この機会にどうして敷地内完全禁煙とできなかったの…

京都府立京都学・歴彩館の職員用喫煙所が閉鎖(2020年3月末)

京都府立京都学・歴彩館には、来客用と職員用それぞれ1ヶ所ずつ喫煙所があった。2020年3月末に職員用は閉鎖され、来客用は移設された。移設工事に要した額は、73万7千円。敷地内完全禁煙にすればよいものを無駄でしかない。 職員用喫煙所 来客用喫煙所 令和…

京都市北区役所の特定屋外喫煙場所が健康増進法に違反と指摘(2020年8月7日)

京都市北区役所は平成25年9月より庁舎内禁煙とし、屋外に喫煙場所を設置した。2019年7月1日に改正健康増進法が一部施行された後も、特定屋外喫煙場所として存続された。2020年5月25日、安全衛生委員会での協議を経て、庁舎地下の建物外のスペースへと移転さ…

京都市右京区役所4階ベランダに職員用喫煙所を設置(2018年3月19日)

京都市営地下鉄 太秦天神川駅に隣接するサンサ右京は、区役所(1,2階)、交通局(3~5階)、図書館(3階)、地域体育館(4階)が入居する複合施設である。屋内に喫煙所が5ヶ所もあった。1,2階に来庁者・職員共用のもの1ヶ所ずつ。3,4,5階の交通局専有エリアに職員用…

京都市伏見区役所深草支所の来庁者用喫煙場所が廃止(2019年7月10日)

京都市伏見区役所深草支所には、来庁者用と職員用にそれぞれ1ヶ所ずつ喫煙場所があった。2019年7月1日に一部施行された改正健康増進法に基づき、来庁者用は廃止、職員用は移設された。この変更は安全衛生委員会での審議を経る必要があったため、改正法の施行…

島本町上下水道部の敷地内の吸い殻入れが撤去(2020年12月)

島本町上下水道部は2019年4月1日に敷地内禁煙となった。しかし敷地内の植え込みに植木鉢が置かれ、職員が喫煙した際の吸い殻入れとして利用されていた。敷地内への吸い殻入れの設置は、健康増進法第30条違反であると指摘したところ、撤去された。 上下水道部…

城陽市保健センターが敷地内禁煙を実施(2019年7月1日)

城陽市保健センター等複合施設(保健センター・休日急病診療所・産業会館)には、休日急病診療所の玄関横に喫煙所があった。2019年7月1日の改正健康増進法の一部施行に伴い、敷地内禁煙となった。 喫煙所 休日急病診療所の玄関向かって左手に喫煙場所があった:…

京都府警交通機動隊員が違法喫煙により所属長処分(2020年6月25日)

京都府警察本部に所属する交通機動隊員が、喫煙禁止の府警本部庁舎内で喫煙し、ボヤ騒ぎを起こした。2020年6月25日付けで、所属長注意処分とされた。詳細は報道にあった通り: mainichi.jp 事実調査報告書 監察官室が作成した事実調査報告書: 事実調査報告書…

静岡県立大学の敷地内禁煙化(2019年4月1日)の意思決定過程について

静岡県立大学の草薙キャンパスが2019年4月1日より敷地内全面禁煙となった。2014年度に13ヶ所あった喫煙所は、2015年度(6ヶ所)、2016年度(2ヶ所)、2018年度(1ヶ所)と段階的に縮小されていた。この意思決定は、県立大学安全衛生委員会での議論を経てなされたも…

守口市役所が特定屋外喫煙場所を設置(2019年7月1日)

守口市役所が2019年7月1日の健康増進法の一部施行に伴い3ヶ所あった喫煙場所のうち屋内の2ヶ所を廃止し、残りの1ヶ所を特定屋外喫煙場所として存続させた。2020年4月1日の大阪府受動喫煙防止条例の施行に伴い本来廃止しなければならないが、そのまま設置され…

神戸第2地方合同庁舎 駐車場での違法喫煙

神戸第2地方合同庁舎(神戸市中央区波止場町1-1)は第1種施設であるため、改正健康増進法の規定により2019年7月1日より原則敷地内禁煙となった。ところが駐車場内で喫煙する男性がいた。健康増進法第29条違反の違法行為である。警備員に指摘し、止めさせてもら…

京都市上京区役所の喫煙所への苦情「来客を待たせて職員が吸いに行っている」

京都市上京区役所には屋外に喫煙場所があるが、来客を待たせてタバコを吸いに行く職員がいると市民から苦情があった。京都市では勤務時間中の喫煙は特に禁止されていないようだ。財政難の中、タバコを吸いに行く暇があるのだろうか? www.yomiuri.co.jp 市民…

奈良県庁・分庁舎の屋外喫煙所周辺での浮遊粉塵測定

2019年10月25日付けの毎日新聞で「奈良県庁の屋外喫煙所から煙や臭いが漏れて来庁者から苦情が出ている問題で、荒井正吾知事は25日、現場の受動喫煙の実態について改めて調査する方針を明らかにした。」と報じられた: 奈良県知事、受動喫煙の実態調査へ 県庁…

西宮市役所の特定屋外喫煙場所による受動喫煙

西宮市役所が2019年7月1日より設置した特定屋外喫煙場所が原因で、受動喫煙が生じていることが、同年12月5日、産業医らによる職場巡視で指摘された。特定屋外喫煙場所とは「受動喫煙を防止するために必要な措置がとられた場所」のことであるが、実際には受動…

西宮市が職員を対象に「喫煙・受動喫煙に関するアンケート調査」を実施(2020年1月)

西宮市 総務局 人事部 人事課 服務労安チームが2020年1月8日から24日にかけて、市職員を対象とした「喫煙・受動喫煙に関するアンケート調査」を実施した。目的は、改正健康増進法の施行に伴い望まない受動喫煙が生じない環境の整備が責務となり、職員の健康…

京都市伏見区役所醍醐支所の特定屋外喫煙場所による受動喫煙

京都市伏見区役所醍醐支所が設置した特定屋外喫煙場所が原因で、3階の健診室などで受動喫煙が生じている。健康増進法への違反だ。2019年7月1日に一部施行された改正健康増進法により、醍醐支所を含む行政機関の庁舎は第1種施設に分類され、敷地内禁煙が義務…

京都府教育委員会が庁舎に特定屋外喫煙場所を設置(2019年7月1日)

京都府教育委員会は府庁第3号館の改築のため、京都産業大学 むすびわざ館の3,4階に移転している。2019年7月1日の健康増進法の一部施行に伴い、行政機関の庁舎は原則敷地内禁煙が義務付けられた。むすびわざ館の3,4階も対象となるため、総務企画課は3階のデッ…

四條畷市長選挙(2020年12月27日投開票)候補者の喫煙に関する議会発言

※あずま候補(現職)が当選した: 四條畷市長選挙 投開票速報 - 四條畷市ホームページ2020年12月27日に四條畷市長選挙が執行される。2名が立候補した。あずま修平候補(現職市長)と土井かずよし候補(前市議会議員)だ。市議会の議事録を「たばこ」「喫煙」「禁煙…

乙訓消防組合庁舎1階の「夜間」特定屋外喫煙場所が廃止(2020年10月7日)

乙訓消防組合は2019年7月1日の健康増進法の一部施行に伴い、各庁舎に特定屋外喫煙場所を設置した。消防本部(兼、長岡京消防署東分署)に3ヶ所、向日消防署、長岡京消防署、大山崎消防署のそれぞれには2ヶ所ずつ設置した。いずれも1階に喫煙場所1ヶ所を設け、…